Autoremeの複数立ち上げ

手順 1

Google ChromeでGoogleアカウントにログインしている状態にする。
(右上に自分のGoogleアカウントのアイコンが表示されている状態)

垢枠内にアイコンが表示されればログインされてます。

手順 2

デスクトップ上部メニューのメニューから
[ユーザー]→[ユーザーを追加]を選択。

手順 3

[同期を有効にする]を選択

こちらに取得したGoogleアカウントの情報を入力すると最初に起動したGoogle Chromeとは別のGoogle Chromeが立ち上がります。

手順 4

新たにGoogleアカウントを設定したGoogle Chromeに「Autoreme」をインストールして設定完了です。
これで個々の設定を持つAutoremeを複数立ち上げることが可能です。

注意

別々のAutoremeでも1台のPCの場合IPアドレスが同じになります。
IPアドレスが同一の場合、住所や名前を変更しても同一商品の購入が出来ない他、短時間の集中アクセスが不審と判断され画像認証が表示される可能性が高まります。
対策として、各Google ChromeのIPアドレスを偽装できる「proxy」の使用を推奨しております。